1月「主よ、できるなら」

新年おめでとうございます。

年の初めに、たいてい人は新しい決心をしたり、新しい計画をたてたりして、去年よりも今年の方がもっと幸せになるように希望します。今年の私の願いとしては、できるなら次のような心を持てるように祈ります。

主よ、皆から無視される時、あなたは私のそばにおられることを感じさせてください。
疲れたりがっかりしている時、人生の意味と喜びを分からせてください。
苦しんでいる時、試練を耐え忍ぶ様に、信頼に満ちた心をお与え下さい。
主よ、悪に出会った時、誘惑に耐える強さをお与え下さい。
主よ、罪を犯す時、あなたのゆるしを受けるように、謙虚な悔い改めた心をお与え下さい。
主よ、私が豊かであったら、恵まれていない人と自分のものを分かち合う心を、貧しい生活をしているなら、
毎日の必要なものとともに、明るく活発で嫉妬のない心をお与え下さい。
主よ、今年がどんな年になっても、いつもあなたとともに人生の道を歩んでいくことができる様に導いて下さい。
最後に、何かを失ったことのために泣くことはなく、あったからこそ感謝してほほえむ心をお与え下さい

本年もどうぞ宜しくお願いします。

マリオ・バラーロ神父