サンタクローチェ教会(Basilica di Santa Croce)イタリア フィレンツェ

聖十字架教会ですが、イタリア語のままサンタクローチェ教会と呼ばれています。1294年に建設が始まり1385年に 本堂が完成、ファサードは19世紀になって完成しました。ここにはイタリアの偉大な芸術家や政治家たちが埋葬されています。ガリレオ、マキャベリ、ミケランジェロ、ロッシーニなど、またダンテのお墓はラベンナにありますが、ここに記念碑が作られています。
主祭壇奥の後陣に高さ26メートルの巨大な壁画『聖十字架物語』があります。また祭壇横には、ジョットの『聖痕拝受』や、『聖母被昇天』などの壁画もあります。これらのフレスコ画は2005年から日本人の寄付金で日本人の指揮下、イタリア人修復家の協力でおおがかりな修復が行われました。