今月の神父のメッセージ

 12月は多くの人にとって一番忙しい時期ですが、しかし自分の人生はどうだったか、自分の家族、自分の仕事、人間関係等々について考える必要性もあるでしょう。又他人から傷つけられたことよりも、自分自身が誰かを傷つけたか、人のためにどのくらい尽したかを考えるよりも、他人からどのくらい助けられたか、出会った人の欠点を思い出すよりも、他人のいい所から学ぶ気持ちを思い起こした方が良いのではないかと思います。 そしてどんなことを反省しても、がっかりした気持ちにならないことが大事だと思います。人間は希望を失ったらもう歩んでいる死人のようなものになってしまいます。 私達はキリストを信じているので、信仰を持たない人よりも優位な立場にいるはずです。何故なら私達の命は神の御手(みて)の中にあると信じているから絶望しません。 又12月は待降節とクリスマスの月でもあるのです。つまり、キリストを迎える時期なのです。子供は母親がいる時嬉しいでしょう。人は友人に会う時喜ぶでしょう。恋人は相手を迎えに行く時幸せを感じるでしょう。私達はキリストを愛するなら、喜びを持って迎えるはずでしょう。人間は嬉しい時、人に対して優しくなるし、人を許すことも受け入れることも簡単になるでしょう。 この12月は一年を振り返りながら苦しさや嫌なことを忘れて、希望と喜びを持ってキリストの御降誕を迎えるなら、自分にとってもイエスにとっても一番嬉しいクリスマス、嬉しい日々になるのではないかと思います。

希望と喜び

 12月は多くの人にとって一番忙しい時期ですが、しかし自分の人生はどうだったか、自分の家族、自分の仕事、人間関係等々について考える必要性もあるでしょう。又他人から傷つけられたことよりも、自分自身が誰かを傷つけたか、人のためにどのくらい尽したかを考えるよりも、他人からどのくらい助けられたか、出会った人の欠点を思い出すよりも、他人のいい所から学ぶ気持ちを思い起こした方が良いのではないかと思います。
 そしてどんなことを反省しても、がっかりした気持ちにならないことが大事だと思います。人間は希望を失ったらもう歩んでいる死人のようなものになってしまいます。
 私達はキリストを信じているので、信仰を持たない人よりも優位な立場にいるはずです。何故なら私達の命は神の御手(みて)の中にあると信じているから絶望しません。
 又12月は待降節とクリスマスの月でもあるのです。つまり、キリストを迎える時期なのです。子供は母親がいる時嬉しいでしょう。人は友人に会う時喜ぶでしょう。恋人は相手を迎えに行く時幸せを感じるでしょう。私達はキリストを愛するなら、喜びを持って迎えるはずでしょう。人間は嬉しい時、人に対して優しくなるし、人を許すことも受け入れることも簡単になるでしょう。
 この12月は一年を振り返りながら苦しさや嫌なことを忘れて、希望と喜びを持ってキリストの御降誕を迎えるなら、自分にとってもイエスにとっても一番嬉しいクリスマス、嬉しい日々になるのではないかと思います。

カトリック片瀬教会 今週のミサ(12月10日~)

[月、火、水、木曜日]8時
[金曜日]10時 [日曜日]7時、10時

イベントのご案内